ニュースリリース

2014/06/20

第22回繊維総合商談会を開催いたしました

6月5日(木)、6日(金)東京・原宿クエストホールにて第22回蝶理繊維総合商談会~FUTURE REALITY PART.1~を開催いたしました。 2015年の春夏物を中心に、素材約360点、製品約700点を展示し、蝶理オリジナル商材を中心に素材から製品までの総合提案を行いました。

総合テーマは「Choːriginal」。

バーチャルな市場がますます広がる中、蝶理はリアリティーのある「もの」を追求し、蝶理オリジナルの創出、提案に挑戦し続けるという意味を込めました。

この総合テーマにより、今回の商談会では、麻の複合素材「granlino2」(グランリノ2)、セルロース素材の改質加工「solpre2」(ソルプレ2)等、新素材・新加工を提案しました。

おかげさまで、来場者は約1,500名様と多数の方にお越しいただき、誠にありがとうございました。

今後も、蝶理が考え、創り出し、提案する新しい商材を提案してまいります。

PageTop