IR情報

経営情報

中期経営計画

2020/05/29

中期経営計画「Chori Innovation Plan 2022」について

 当社は、2020年5月29日開催の取締役会において、2020年度~2022年度を対象期間とする3カ年の新たな中期経営計画「Chori Innovation Plan 2022」(以下「Chori Innovation Plan 2022」という)を決議しましたので、お知らせします。

 2017年度~2019年度を対象とした前中期経営計画「Chori Innovation Plan 2019」(以下「Chori Innovation Plan 2019」という)においては、「連結経営基盤強化」、「新規開発・事業投資、M&A」、「コーポレート・ガバナンス」、「人的基盤強化」を基本戦略としました。その諸施策を着実に遂行し、連結経常利益及び当期純利益は過去最高益を連続更新しました。

 2019年度終盤に発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な感染拡大は、 国内外の事業環境に大きく影響を及ぼしており、その収束の時期も不透明な状況です。

 このような事業環境の下、激変する社会・経済環境へ即応すべく、リスク管理を始めとした「守り」の施策を一層徹底し、一方で、持続的成長のため、「連結経営基盤強化」、「次世代型ビジネスモデル創出」、「コーポレート・ガバナンス」、「コンプライアンス」、「人的基盤強化」の基本戦略を推進します。蝶理グループは、高機能・高専門性を基盤として、グローバルに進化・変化し続ける企業集団を実現し、更なる企業価値の増大を図って参ります。

中期経営計画「Chori Innovation Plan 2022」(2,067KB)

get adobe reader

PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。

PageTop